暮らしが楽しくなるコツ

【沖縄は湿度が高い!除湿器必須!】除湿器で本当に洗濯物は乾く?音はうるさい?

沖縄は、基本1年を通して湿度が高いです。特に梅雨の時期は室内の湿度は80~90%というジメジメ、べとべとした不快な体感です。

湿度が高いと、家の中がカビる、洗濯物が乾かないといった問題が起きてきます。

そこで大活躍するのが【除湿器】です!!

わさ子

夫が転勤族のため、沖縄に住んだことがあるのですが、除湿器なしで沖縄で暮らすことは考えられません(笑)

今回は、除湿器で洗濯物は本当に乾くのか、音はうるさいのかなど、1年以上除湿器を使った感想をご紹介します!

除湿器を1年間使ったリアルな口コミ

わさ子

我が家は、「SHARP(シャープ)CV-J180-W」を購入しました!

現在は新しいモデルのものが登場しています♪

除湿器で本当に洗濯物は乾くのか?

本当に乾きます!!生乾き臭もありません!

ちなみに、我が家の洗濯物状況は、

  • 3人家族
  • 洗濯物は毎日洗う派
  • 洗濯物の量は6キロくらい
わさ子

6キロほどの洗濯物も1日で乾きます!

ポイント

  • 除湿器を「衣類乾燥モード強」にして1日つけておけば、約7時間で乾く!
  • しっかりと乾燥してくれるので、生乾き臭なし!

わさ子

晴れた日でも、外は湿度が凄いので、洗濯物はなかなか乾いてくれませんが、部屋干しして除湿器をつけておけば乾いてくれます!

匂いが気になる人は「消臭モード」もあります♪

除湿器の音ってうるさい?

衣類乾燥モードにも強弱があるのですが、強モードにしていると、けっこううるさいです。

テレビと除湿器が同じ部屋にある場合、除湿器が強モードの時は、テレビの声は聞こえにくいです。
弱モードの時は、音はあまり気になりません。

一応、ジョイントマットの上に除湿器を置いています。

「音がうるさい」と苦情が来たことは今のところないです!

除湿器の選び方

除湿器の種類

除湿器には、3つの種類があります。

ポイント

  • コンプレッサー式
  • デシカント式
  • ハイブリッド式
わさ子

以下、それぞれの特徴について簡単にご説明します♪

  • コンプレッサー式(夏場におすすめ)

内部に搭載したコンプレッサーを使って、除湿する。ヒーターを使わないので、部屋が暑くならない(エアコンの除湿と同じ)。他の除湿器に比べて電気代が安く済む。

  • デシカント式(冬場におすすめ)

内部のデシカント(乾燥剤)とヒーターを通すことで、除湿する。コンパクトで軽いものが多い。部屋があたたかくなりやすい。

  • ハイブリッド式(1年中使うならこれ!)

コンプレッサー式とデシカント式を合わせたタイプのいいとこどりの除湿器。夏と冬で使い分けることで電気代を安くできる。コンプレッサー式とデシカント式と比べてお値段は高め。

わさ子

沖縄に長くいるのならば、ハイブリッド式をおすすめします!

ただ、ハイブリッド式はお値段がけっこう高いので、我が家はコンプレッサー式のSHARPの除湿器を購入しました!
個人的に、コンプレッサー式かハイブリッド式の2択で選ぶことをおすすめします!

除湿器を選ぶときのポイント

ポイント

  • 衣類乾燥除湿器を選ぶ!
  • 消臭機能がついているものだとなお良い!
  • お手入れがしやすい!
  • 空気清浄機能がついているものもある!
  • 部屋の広さにあったものを選ぶ

SHARPの除湿器をおすすめする理由

わさ子

数ある除湿器の中で、わたしがSHARPの除湿器をおすすめする理由をご紹介させてください

ポイント

  • プラズマクラスターが搭載されていて、全く生乾き臭がしない
  • カビバリア機能があるので、部屋の湿度とりにも大活躍
  • お手入れがカンタン♪
  • 風向を変えることができる(左右、上下)
わさ子

プラズマクラスターが搭載されているのが、わたし的にSHARPをイチオシする理由でもあります(笑)

本当にいいですよプラズマクラスター!!ニオイを除菌してくれたり、空気を綺麗にしてくれたり……おすすめです!

おすすめ記事

沖縄のスーパーはどこが安い?ローカル?全国チェーン?転勤族妻がおすすめ!安いスーパーのご紹介

続きを見る

© 2022 すずらん喫茶 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。