読書

読書はあなたの人生を変える!読書で得られるもの5選!!

学生の頃は、強制的に読書の時間がありました。

しかし、社会人になると、読書をしなくなった人もいるのではないでしょうか。

普段、読書の習慣がない人にとっては、

読書をすることに何か意味があるの?
時間やお金を使ってまで、得られるものがあるの?

と疑問に思いますよね。

私も社会人になってから、「本を読む」ということから遠ざかってしまったので、その気持ちがよく分かります。

しかし、読書をするようになってから、得られるものの大きさに気付き、今では、読書が趣味になりました。

読書は、人生を変えます。

このブログでは、読書をすることによって、何が得られるのか、私の実体験と共に、5つご紹介しています。

読書で得られるものの大きさに気付けば、きっと読書をしたくなるはず。

読書を始めれば、あなたの人生を変える本にきっと出会えます。

スポンサーリンク

読書で得られる5つのこと

ポイント

①専門的な知識を得ることができる

②自分のやりたいことが見つかる

③自分と向き合うことができる

④メンターと出会うことができる

⑤人生に大きく影響を与える言葉と出会うことができる

①専門的な知識を得ることができる

あなたが知りたいと思うことや、勉強したいと思うことはありますか?

あなたが知りたいと思うことや、勉強したいと思うことのジャンルの本を読めば、その知識を得ることができます。

本は、あなたの先生です。

専門家が書いた本は、専門的な知識がたくさん詰まっています。
また、こうなりたい!という人の本を読めば、あなたがこれから進むべき道や、今やらなければいけないことが見えてきます。

私が得た専門的な知識

①美容に興味を持ち、神崎恵さんの本を購入

メイクの仕方、スキンケアの仕方、理想のボディの作り方について学べた
→読む前と比べて、メイクが上手になった

②子育て中のため、育児本を購入

2歳児には、私たち大人から見た世界が、どう見えてるのか分かった
→なぜ癇癪を起しているのか、何が気に入らないのか、分かるようになり、イライラすることが減った

コーヒーが好きなら、コーヒーの本を、文章の勉強がしたいなら、文章術の本を、お金について詳しく知りたいなら、お金の本を。
あなたが好きだと思うこと、勉強したいと思うことは何でしょうか。

ぜひ、その分野についての本を買ってみてください。
知りたかったこと以上のものが書いてあると思います。

②自分のやりたいことが見つかる

この「自分のやりたいことが見つかる」というのは、人生に大きな影響を与えます。

自分のやりたいことなんて考えたことなかった。
自分のやりたいことってどうやって見つけるの?

読書をすると、自分のやりたいことを見つけることができます。
読書をして、やりたいことが見つかるんですよ!
そしたら、きっと、もっと人生が楽しくなるはずです。

おすすめの本

「可愛いままで年収1000万円」宮本佳実

この本の他にも、「好きなだけこう働く」「大丈夫、あなたは「好き」を仕事にできるから。」などの本も出されています。

宮本佳実さんは、やりたいことの見つけ方を「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」をテーマに書いてくれているのが、大きなポイントです。

「自分だけの働き方」を見つけたい人にはぜひ、読んでほしい内容になっています。

ワークもたくさんついているので、書き込みながら、読み進めていくことができます!

他にも「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」という本も、とてもおすすめなのでぜひ読んでみてください。

私は、宮本佳実さんの本を読んで、4年間、自分のやりたいことを考え続けました。そして、やっと見つけることができました。

自分のやりたいことは、探し続けた人にしか見つけることはできません。

あなたの本当にやりたいことが見つかることを心から願っています。

③自分と向き合うことができる

本を読むと、「自分と向き合うことができる」というのは、一体どういうことなのでしょうか。

自分と向き合うための3つのステップがあります。

①1人集中して読める空間を作る(周りに人がいる空間は避ける)
②自分と向き合うことの手助けをしてくれる本を読む
③本を読んだ後、じっくり考える時間をとる

こうすると、自分と向き合うことがでます。

読書をするのには、読む場所も大切です。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
https://wasayome.com/hotel-lounge-coffee/

自分と向き合うことができるということは、次の3つのようなことです。

ココがポイント

①過去の自分を受け入れることができる
②自分も知らなかった自分を見つけることができる
③自分を大切にするようになり、自己肯定感が上がる

自分と向き合う手助けをしてくれる本は、たくさんあります。

私は、特に「マイプリンセスマナーズ」、「自分を変えるレッスン」という2つの本が大きな手助けをしてくれました。

皆さんも、本屋さんで、自分の手助けをしてくれる本を見つけてみてください!直感で選ぶのがポイントです!

④メンターと出会うことができる

メンターとは、よき指導者、助言者と訳されます。

つまり、自分の師となる人のことを指す言葉です。

メンターと出会うと、自分の中で3つの変化が起きます。

①考え方が広がる
②自分の軸ができる
③自分の目指すべき道が見えてくる

この変化は、自分の人生に大きな影響を与えます。

ぜひ、本を読んで、自分の師を見つけてみてください。

メンターと出会う方法を2つご紹介します!

メンターと出会う方法

①自分が「こうなりたい!」と思う人の本を読んでみる
すでに自分の理想を叶えている人の生き方や考え方を真似するのが、自分の理想を叶える近道です!

②自分の興味のあるジャンルをたくさん読む
同じジャンルでも、書いている人によって、考え方が違います。たくさん読むと、自分が良いと思える考え方の人に出会えるはずです!

あなたのメンターとなる人に出会えることを祈っています。

メンターに出会うことができ、自分の軸がしっかりすると、自分の中の幸せが見えてきます!

⑤人生に大きく影響を与える言葉と出会うことができる

本を読むと、心に刺さる言葉と出会う時があります。
その言葉は、あなたを時に叱ってくれ、励ましてくれ、支えてくれる宝物になります。

ONE PIECE、NARUTOなどの漫画、MIU404、ごくせんなど漫画やドラマなどで数々の「名言」に出会った時、心が揺れ動きませんでしたか?

いつまでもその言葉が心に残っていることはありませんか?

それほど、言葉の力は、凄く大きなものがあります。

私が出会った名言

「人生5年は修行」金川顕教
人生100年時代と言われるこの時代。5年は修行だと思ってひたすら頑張る。5年頑張って、残りの95年が良いものになるのならばいいじゃないか。

「自分の好きな人にしてあげることを自分にもしてあげる」上原愛伽
自分をどうやって大切にしたらいいか分からないときは、自分の好きな人、大切な人にしてあげることを自分にもしてあげる。

あなたも、自分の心に刺さる名言を見つけてみてください。
その言葉は、きっとあなたの支えになってくれるはずです。

負けそうになる時、辛い時、自分の夢を忘れかけた時、その言葉さえあれば、きっと前を向けるはずです。

読書は、あなたの人生を変えます。

ぜひ、読書をする時間、本を探す時間を大切にしてください。

関連コンテンツ

© 2022 すずらん喫茶 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。