子育て、妊活

1歳の誕生日!何をする?家族写真に20年がかりのサプライズを仕込む

1歳の誕生日!おめでとうございます!

こんなに嬉しい日はありませんよね!

でも、1歳の誕生日って何をすればいいんだろう?

何もしないのもアリ?

そんなお悩みをお持ちの方に、おすすめのプレゼントがあります!

それは、家族写真を撮ることです!!

なぜ、家族写真を撮るのがおすすめなのか、より思い出に残る写真の撮り方と共にご紹介します!

スポンサーリンク

自宅でできる!1歳の誕生日におすすめな家族写真の撮り方!

写真の中に文字を仕込んで20年がかりのサプライズ!!

写真を撮るときに、毎年、文字を写真に写りこませます!!

手順を詳しく説明しますね。

ポイント

①子どもに伝えたい文章を考える(ハタチの時に文章を完成させたいなら、20文字)
例)「うまれてきてくれてありがとう あいしてるよ(全20文字)」

②この文章を1文字ずつ、画用紙などの紙に書く

③その書いた紙を、毎年写真に写りこませていく(さりげなくでもいいし、堂々とでも良い)

④20枚の写真を繋げると、最初に考えた文章になる

⑤ハタチの誕生日に20枚繋げた写真を渡す

反抗期に一緒に撮ってくれるのだろうかなどの不安はありますが、家族の集まるきっかけになればいいなと思っています!

成長を写真に残せるので、とてもおすすめです。

毎年の誕生日写真にギュッと成長の様子を凝縮!マトリョーシカ風写真撮影!

マトリョーシカのように大きなものの中に小さなものを入れる!という方法です。

手順を詳しく説明しますね!

ポイント

①0歳の写真を写真立て(額縁でも良い)に入れる

②1歳の誕生日に0歳の写真立てを持たせて写真撮影

③その写真を0歳の時と同じ写真立て(額縁)に入れる

④2歳の誕生日に1歳の誕生日の時に撮った写真を持たせて撮影

⑤②~④を誕生日が来るたびに繰り返す

この写真の撮り方は、1枚の写真を見ただけで、成長が分かるのでとてもおすすめです!

誕生日が来る度に、写真に写る写真立てが増えていくのは、なんだかマトリョーシカみたいで面白いですよね!

まとめ

2つの写真の撮り方をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

この2つの撮り方は、スマホ(デジカメ)、画用紙、ペン、写真立てさえあればできるのです!

家族写真は、自宅で手軽にできるプレゼントです。

なぜ、誕生日に家族写真を撮ることがおすすめなのかまとめました。

ココがポイント

  • 子どもの成長を残せる!
  • 毎年写真を撮ることを決めていたら、家族が集まるきっかけになる!
  • お金には代えがたい贈り物になる!

子どもの成長は本当にあっという間ですよね。

その成長を写真に残すことは、お金にはかえれない贈り物になると思います。

子どもにとっても、お母さん、お父さんにとっても。

良い誕生日になることを心から願っています。

関連コンテンツ

© 2022 すずらん喫茶 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。